2018年12月03日

無理しない 用心深さも 年の功

昨日、スタッドレスタイヤに替えました!
いい天気のうちにできて良かったです。

若い頃はいい加減なもので、雪が降り始めてから、
というか降ってる最中で交換してましたが。。。

「無理しない 用心深さも 年の功」
歳は重ねてみるものですね!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月30日

年金の日

今日は何の日かご存知ですか?実は「年金の日」なんですよ!

「国民一人一人、ねんきんネットを見ながら、高齢期の生活
設計に思いを巡らす日」だそうで。

日々忙しく、つい目先のことばかりに目が行きますが、今日
だけは家族や友人間で将来のことを話し合うのもいいですね!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月29日

スマホ雑菌

新聞で見て驚きました。
「スマホは便座よりも汚い」のだそうです!
いやー怖い!これからちゃんと拭きます汗

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月26日

超高額医薬品

大企業の社員とその家族が加入する1,394の健康保険組合の
2017年度決算で、赤字となった組合の割合が前年度の38.7
%から増え、40%超に達する見通しだそうです。

65歳以上の高齢者の医療は、健保組合などが拠出金を出して
支えている格好で、高齢者医療費の伸びに伴い、現役世代が
負担する保険料は上昇の一途をたどっています。

ご存知の通り、健保組合では解散の動きが相次いでおり、
解散すれば加入者は協会けんぽに移行し、国の補助金も増加
するとみられています。

そんな中、抗がん剤「オプジーボ」を上回る超高額医薬品の
日本上陸が迫っているそうです。米国で一回5,200万円の値
がついた白血病治療薬「キムリア」の医薬品医療機器法
(薬機法)承認審査をノバルティスが厚生労働省に申請し、
年内にも承認される見通しです。

他にも網膜疾患の治療薬で、米国で両目で9,600万円の値が
ついた「ラクスターナ」や、リンパ腫治療薬で4,200万円の
「イエスカルタ」も想定され、これら超高額の薬価が承認
されることになれば、医療保険制度を揺さぶりかねません。

新薬開発の報酬の確保、患者さんの希望、医療財政の維持、
これらを一斉に満たすことができれば良いのですが!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月19日

竹盧山房

某生命保険会社のセミナーに参加してきました。
自分の仕事に大変役に立つ内容でした!当店のお客さまにも
フィードバックしていなかければ、と強く思いました。

さてその中で紹介されていたのですが、山口県周南市の山奥
にある「竹廬山房」という、一日一組のみ、完全予約制のお
店も気になりました。一年先までほぼ予約で埋まってるとか。

試しにネットで調べてみたら、富山から車で9時間!まぁ、
行ける時間もお金もアレですが、一生のうちに一度は行って
みたいお店の一つだな、と思いました!

ちなみに保険の代理店も、お客さまは多いけど薄い付き合い
ばかりより、たとえ多くなくても信頼関係が構築されている
付き合いの方が良いと感じます(私は)。一日一組とまでは
行かなくても最低限、新契約ばかりにとらわれず、事故対応
や保全を重視するスタイルを、これからも貫いていきます。

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記