2018年12月27日

悲しい別れ

最近、とても悲しい別れがありました。
あんなに号泣したのは久しぶりです。

お世話になったので恩返ししたいと思っていたのですが
借りっぱなしになってしまいました。

ご冥福を祈るばかりです。

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月12日

チェーン規制の定義A

先日、チェーン規制の記事を書いていましたが、

国土交通省と警察庁が、今冬から大雪時にタイヤ
チェーンを義務付ける対象の13区間を公表しました。

近くだと2月に福井県で多くの車が立ち往生した8号線
がありましたが、富山県には対象がありませんでした。

ただし今後の対象拡大や混乱防止のため、チェーンを
購入しておくと良いでしょうね!

71vskCty3nL__SY450_.jpg

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月10日

保険屋を続けるための土台A

保険業界もデジタル化の流れが急速に進みつつあり、
ペーパーレス手続きが増えました。最早インターネット
やタブレット端末は必須アイテム!

そんな中、お客さま宅でiPadを使って手続きをしようと
したところ、なぜかインターネットに繋がりません!
てっきり自分の端末がおかしいのだと思い込み、お客
さま宅にWi-Fiがあるかどうかも確認せずに、打ち合わせ
だけして帰宅しました。

その後もインターネットにつながらない時間が続き、
「おかしいな?」とずっと思っていました。
夕方ぐらいにやっと異変に気づき、調べたところ
ソフトバンクの回線に障害があったとわかりました。

周りの人に聞くと、電話もつながらなかったようで。
私はiPadと携帯電話のキャリアが違うので、電話は
通じて影響は軽微でしたが、現代社会において、携帯
電話を使えない影響の大きさに、脆さを感じました。

「和して同ぜず、和して流されず」と言われますが、
インターネットが身近になっても、依存しすぎない
ように気をつけなければなりませんね!

softbank.jpg

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月07日

チェーン規制の定義

お客さまから教えてもらって初めて知りましたが、今年の
冬からチェーン規制の定義が大きく変わるようですね!

過去に立ち往生が発生している箇所や、勾配5%(100m
進むと5m上がる/下がる)以上の峠道においては、
スタッドレスタイヤを履いていてもチェーンが必要に
なるとか。

どのような区間で行われるかが、今後注目されますね!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月06日

保険屋を続けるための土台

日々、お客さまからの突然の電話にサッと出て、
当たり前のようにパッと対応していますが、

それができるのも健康があってこそ。昨日は身内
を病院に送ったり何だりで、たった一日でしたが
すごく仕事が遅れたような気がしました。

自分のみならず、家族やお客さまも心身ともに
健やかに過ごしてほしい、と強く思えた日でした。

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月05日

移動距離の多さに愕然

当店は個人のお客さまが多いので、比較的細かな
要望、対応が多いように思います。

自分で言うのも何ですが、それらに対して丁寧に、
face to faceで対応している自負があります。

しかしその代償で、営業車にかなり無理がかかって
いることが分かりました。移動時間を減らさんと!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年12月03日

無理しない 用心深さも 年の功

昨日、スタッドレスタイヤに替えました!
いい天気のうちにできて良かったです。

若い頃はいい加減なもので、雪が降り始めてから、
というか降ってる最中で交換してましたが。。。

「無理しない 用心深さも 年の功」
歳は重ねてみるものですね!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月30日

年金の日

今日は何の日かご存知ですか?実は「年金の日」なんですよ!

「国民一人一人、ねんきんネットを見ながら、高齢期の生活
設計に思いを巡らす日」だそうで。

日々忙しく、つい目先のことばかりに目が行きますが、今日
だけは家族や友人間で将来のことを話し合うのもいいですね!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月29日

スマホ雑菌

新聞で見て驚きました。
「スマホは便座よりも汚い」のだそうです!
いやー怖い!これからちゃんと拭きます汗

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2018年11月26日

超高額医薬品

大企業の社員とその家族が加入する1,394の健康保険組合の
2017年度決算で、赤字となった組合の割合が前年度の38.7
%から増え、40%超に達する見通しだそうです。

65歳以上の高齢者の医療は、健保組合などが拠出金を出して
支えている格好で、高齢者医療費の伸びに伴い、現役世代が
負担する保険料は上昇の一途をたどっています。

ご存知の通り、健保組合では解散の動きが相次いでおり、
解散すれば加入者は協会けんぽに移行し、国の補助金も増加
するとみられています。

そんな中、抗がん剤「オプジーボ」を上回る超高額医薬品の
日本上陸が迫っているそうです。米国で一回5,200万円の値
がついた白血病治療薬「キムリア」の医薬品医療機器法
(薬機法)承認審査をノバルティスが厚生労働省に申請し、
年内にも承認される見通しです。

他にも網膜疾患の治療薬で、米国で両目で9,600万円の値が
ついた「ラクスターナ」や、リンパ腫治療薬で4,200万円の
「イエスカルタ」も想定され、これら超高額の薬価が承認
されることになれば、医療保険制度を揺さぶりかねません。

新薬開発の報酬の確保、患者さんの希望、医療財政の維持、
これらを一斉に満たすことができれば良いのですが!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記