2020年03月30日

富山県民、運転スキルも大関を目指しましょう!

信号機のない横断歩道での歩行者優先のルールを定着させる
ため、県警が今月から対策をさらに強化するそうです。

月2回の取り締まり強化日を設けるとともに、各警察署で
モデル横断歩道を指定し、啓もう活動を行うとのこと。

そもそも道交法では、信号機のない横断歩道は歩行者優先と
定められていますが、富山県内の一時停止率は全国平均の
17.1%を大きく下回る5.3%(全国ワースト4位)でした。

今回の「横断歩道”おもいやり”作戦2020」を機に、富山県
の益々のマナーアップを図りたいですね!

00bf79e8-f1d4-4c3f-8753-133eec8ce9cf.jpg

※画像は関係あるようで特に関係ありません。

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。