2019年05月30日

考えすぎなら良いのですが

贅沢はしているつもりはありませんが、とにかく身の回りの
人や物を大事にしよう、小奇麗に保とうと努力はしています。

なので、持っているものは大して高価なものではありません
が、良いものになって見えることは少なくないと思います。

そんな時、お客さまから「儲かってるようだね」と言われる
と、とても悲しくなります。

本当に儲かってたらいいのですが、残念ながらそんなことは
ありませんし、その言葉の裏には「いい暮らししてるみたい
だけど、君が僕に提供しているサービスは不足していて、受け
取っているフィーに相応しくないよ」が含まれているような
気がするからです。

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | お客さま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。