2019年02月05日

県内がん患者「胃」最多

朝刊によると、

富山県内で2016年にがんと診断された患者9,249人の
うち、部位別では胃がんが最も多く、1,585人だった
ことが分かったそうです。

以前書いたことのある「とやまパラドックス」にもある
ように、クルマ社会で運動不足が影響しているのでは
ないでしょうか!
http://ssc-fp.sblo.jp/article/185073940.html

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。