2019年06月04日

日々是学日

英語圏ではない外国出身のお客さま夫婦がおられます。
奥様は日本語もできるので、以前までご主人は半ば、
蚊帳の外な状態で、奥様とメインで話をしていました。

ですが今回の某保険の打ち合わせの際は、書類の重要な
文言のところに事前に外国語で表記をし、打ち合わせ時
の言葉もタブレット端末を用いて外国語多めで行いました。

気のせいかもしれませんが、ご主人と距離感が縮まった
ように思いました。保険は形がない商品なので、やはり
確認、同意は重要ですよね!

何歳になっても学びの終わりはなく、常に学びの毎日だと
思いますが、私の場合は言語も頑張らなければならない
理由ができました。次回はもっと話をしようと思います!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | お客さま