2018年10月24日

戦う保険屋を目指して…

他の代理店さんはどうか分かりませんが、私はお客さまの、
自動車事故の責任割合についての交渉に関わることが多い方
だと思います。(至らない点もありますが…)

なので、難航している案件を抱えている時は苦しいし、解決
したら嬉しいし、お客さまと心理状態は近いと思います。

幸い、私を担当してくれている損保会社の担当社員のかたも
頑張ってくれるので、非常に助かっています。

肝心要で「良く分からない(納得いかない)まま解決にされた」
となっては、保険の効力も半減してしまいます。

今後も、現場主義・対面主義で頑張ります!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 損害保険