2016年08月05日

親介護補償特約

親の介護のために退職する人は年間約10万人だそうで、
その多くは会社の中核を担う40〜50代と言われます。

介護状態になると、自宅に手すりをつけたり、段差を
解消したりなどバリアフリー改修の必要が出てきます。

損保会社が販売する団体保険で、従業員の親が介護状態
になると保険金を受け取れる特約が増えているそうです。

残念ながら当店では取り扱っていませんが、損害保険
会社は自動車保険のウェイトが高いですから、このよう
にバランスが良くなるのはナイストライだと思います!

有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 損害保険