2015年12月01日

11月30日は年金の日

昨日11月30日は「年金の日」でした。若くても、この機会
に老後の生活を考えるきっかけにしてはどうかと思います。

例えば老後の公的年金はどのぐらい受け取れるのか?

計算の前提にもよりますが、一般的に夫婦とも国民年金
のみに加入の場合は、約11万円、

夫が厚生年金加入者で、妻が国民年金加入者の場合、約19
万円となります。

ゆとりあるセカンドライフを送るのに必要な費用の目安は
一ヶ月約25万円。

退職金頼りにするわけにもいかないご時勢。このギャップを
埋めるための取り組みを、若いうちから始める必要があると
思います。

有限会社SSC http://www.ssc-fp
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記