2015年10月05日

秋の日はつるべ落とし

先月末で、秋の全国交通安全運動が終わりました。

01_s.png

が、秋から冬にかけて、日が沈む薄暮の頃、事故が多く

なります。

秋の日はつるべ落としと言われるように、日の入り頃の

急に暗くなる光の変化に、特に高齢者の方は対応が難しく

なるからです。

こういうイベントが終わっても、2016年を無事に迎える

ために、残り少ない2015年を有意義に過ごしましょうね!


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記