2011年10月05日

瀬戸蔵山はゴンドラ無しで

これも11日に書いています。

ほんと遡りすぎです、すんません!


低山から始め、いつかは剣岳に登る!ことを目標にしている私ですが

こないだ、瀬戸蔵山に登ってきました!


と言っても、らいちょうバレースキー場のゴンドラに乗り、

山の上に着いたところから小一時間トレッキングすると到着するんですが(汗)


で、思ったんですが、しんどい思いをして登った尖山とか来拝山と違って、

(比較的)楽して登った山は、残念ながらどこか感動が薄かったです。。。

お腹が減ってない時のごちそうみたいなものでしょうか。


私は仕事をするにあたり、決して楽じゃないですし、むしろしんどい時の方が

多いですが、だからこそ感動できるのかもしれません。


苦労は買ってでもしろ、というのが分かるような気がしました。


trekingmap.gif


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山(北陸)