2011年10月03日

火災保険“評価”の重要性

秋空は空気が澄み渡って気持ちいいですねー!


FxCam


さて、某損保会社の火災保険は、


同じ補償内容で、同じ保険金額(補償の上限額設定)でも、

評価と呼ぶ“保険金額の決め方の手順”次第で掛け金が違うんです!


つまり、知識のない代理店と、そうでない代理店では差があるということ。


この週末、あるお客さまに火災保険の説明の流れで、理解の早いお客さまだった

ので、たまたまその説明を行ったところ、非っ常に喜んでいただけました!


こんなんだったら、もっと積極的に言わんなんな(笑)


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 損害保険