2011年02月28日

新サービス!?

誰でも一度は、でんかのヤマグチさんのことを聞いたことがあると
思います。

電化製品の価格は他社よりも高いものの、付加価値が手厚い。

頼まれれば、営業車で駅まで送ります!

頼まれれば、簡単な水回りの修理もやります!

頼まれれば、部屋の中の模様替えのタンスの移動もお手伝いします!

頼まれれば、「ペットの餌やり」「庭の水まき」「留守の見回り」も
やります!


などなど。


そんなわけで弊社も・・・

kintaro.jpg

ペット預かりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


ではありませんで。


預かりましたけど個人的に、親戚からです〜!

二泊三日でしたが、大変気ぃ張りましたわ。

でんかのヤマグチさんは、ここまでやるのか!?


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | K.S

2011年02月25日

入りたくても入れないもの

理由あって自分で自分の生命保険に加入したいのですが、

当代理店は法人のため、私個人の死亡保険は加入することが

できない規程になっています。


もし他社の生命保険会社に行って「契約したいんだが」と

言っても、保険会社はどこも“店頭や電話などで、自ら申し

込んでこられる契約は、慎重を要する”=つまり、厳正に

調べられて?加入は難しいようです。


そもそも、同業他社の職員・社員・代理店の申し込み契約は

“自社で加入すれば保険料補助制度や保全手続き面で有利で

あるにも関わらず他社に申し込むのは、バーター契約により

継続性が悪かったり、既往症等で加入できない方が告知義務

違反を承知で加入してくるなどのモラルリスクが多いため、

原則取り扱いできません”という規程もあります。


要するに、生命保険に入れたくても入れないのです。。。

当代理店を法人にする前に全部しておけば良かったのに、と

言われたらそれまでですが。


入りたい人が入れず、入りたいとは思ってない人が入れる・・・

まったくもって不思議な商品です!


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 生命保険

2011年02月24日

○村さん・・・

ニュージーランドの地震で、富山外国語専門学校の生徒さんが

被災されたということで、いつも以上にニュースが気になります。

本当に、お見舞い申し上げます。。。


しかし、最近のテレビのお涙頂戴的な番組制作は何とかならない

ものでしょうか。

これまた富山出身の某アナウンサーの、奥田さんに対する発言

が物議を醸し出していますよね。


涙や同情を得ることで視聴率を上げようとするあまり、

本人の神経を逆撫でするような報道が許されてはなりません!!


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 日記

2011年02月23日

決断の集積

最近行っていないが、ボーリングは精密なスポーツである。

手元の何ミリかの違いが、約20メートル先のピンに当たるまで

に何センチという差に大きくなっているからだ。


◆最近、60歳代の素敵なご夫婦の話を聞く機会があった。

国内外の登山を趣味とし、冬はバックカントリーのスキーを

楽しんでおられる。こんな方と知り合いになるのは勿論初。


◆人生を愉しんでおられるその秘訣を聞くと

「誰でも一日何回も、大なり小なり決断を下して生きている。

それ自体は大きなことではないかもしれないが、長生きして

いるうちに大きな違いになってくるんだよ」

とのこと。うーん深い。


◆ということは、今ある私の現状も、今までの時間の使い方

や決断の下し方の結果。満足もしているし不満足もある。

もっともっと、スピードアップしてゆく必要があるな、と。

そう思うとbowling(ボウリング)はboring(退屈)どころか

気づきをくれる素晴らしいスポーツではないだろうか。



有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | お客さま

2011年02月22日

もらうところでした笑

最近、アポイントをとろうと思って電話すると

「今子供がインフルエンザだから、日を延ばしてほしい」

という方がいらっしゃいます。

今年は例年以上に、猛威を振るっていますね。


このたび、お客さま宅で生命保険の新規のお申し込みを

いただきました。

手続きも終盤に差し掛かっていたとき、

お客さまがポツリ


「そういや、今子供がインフルエンザなんだわ」


と!!!

マジですか!

今日に限ってマスクしてこなかった!

通りでさっきからお子さんがゲホゲホしておられるわけだ!


ちょっと商談が早送りになりました。。。笑


私は予防接種も受けてましたし、その日の(特に)入念な

手洗いうがいの甲斐あって大丈夫そうです。


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 22:07| Comment(0) | お客さま

2011年02月21日

湯めごこち

前から気になっていたのですが、舟橋村の「湯めごこち

に行ってきましたー!


露天風呂のバラエティは満天の湯に軍配が上がりますが、

100%かけ流しということで、体の心から温まりますね。

それにしてもすごい人気で、人で人でばやく!


他にも、人気の理由を考えてみたところ、

・小さなアヒルの人形がたくさん浮かんでる、ゆず湯ならぬ
 アヒル湯(企画力)

・ロッカーのキーについているバーコードで買い物ができる
 ので、風呂上りのビン牛乳もお財布要らず(利便性)

・舟橋村と聞くと遠く感じますが、富立大橋からものの5分
 (容易なアクセス)

ではないでしょうか。


なんのせ身も心もスッキリです!



大きな地図で見る


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山

2011年02月18日

何かのために sengoku38の告白

自分で言うのも何ですが、

私はどちらかと言うと“つましい”人間だと思います。

本も専ら図書館とか、本屋さんには悪いですが立ち読みします。。。

そんな私ですが、これは即買い。

sengoku38

何かのために sengoku38の告白

はい、平成の坂本竜馬、一色正春さんの本です。


未だに、何で朝日新聞出版から出たのかは分かりませんが、

これは日本人なら絶対、買いでしょう!

これがベストセラーにならずしてどうする???

今は3分の2ほど読みましたが、本当に心打たれます。


あらためて、

メディアは「国民一人ひとりが知っておくべきだが、

そこに行って調べることができないようなことを、

国民を代表して報道する」のが使命だと思いますが、

最近はかけ離れているような気がしませんか?


ニュースでも新聞記事をそのまま流したり、

番組が企業CM化してきていたり、インパクトだけだったり、

あまりに左寄りだったり。


制作費にお金をかけれなくなってきたのかもしれませんが、

この機会に、

偏重のない、見ごたえのある報道が増えることを期待します。


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | K.S

2011年02月17日

ラーメン都

皆さんの好きなラーメン屋さんはどちらですか?


私のお気に入りラーメンと言えばあまたありますが、

中でも上市町の「都」はテッパンでしょう!

miyako

私はここの濃厚なとんこつラーメンがお気に入りでして。

コクがあるのにくさみがなく、さっぱりしている感じです。

で、低価格な上にマスターも元気で愛想良いんです!


しかも今回、店員さんに綾瀬●るか似の人がいました(笑)


香りや味わい、麺をすする音のほか、目の保養にもなる、

まさに「ラーメン界のシックスセンスや〜!」



大きな地図で見る



〒930-0354 上市町大坪25
TEL.076-472-3345
営業時間/11:00〜14:30
     17:30〜23:00
定休日/不定期休(月1〜2日) P/10台


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山

2011年02月16日

熊鍋祭り

先日、上市町の熊鍋祭りに行ってきました!

熊鍋も絶品ですが、今回のお目当てはこちらっ!

Ultraman

はい、ウルトラマンショーです。

最初は「富山だし、ウルトラマンゼロと怪獣だけ来てて
入れ替わって色んな役をするのかな〜」と思ったら!

ウルトラマンゼロと怪獣二匹、ウルトラセブンまで来て
くれてました!

上市町、お金持っとるなーーー!

人生は「学び→稼ぎ→返す」のサイクル。

私も返していけるよう、毎日が練磨です。


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 富山

2011年02月15日

やられたい砲台

今年の6月17日は、何の日かご存知ですか?

沖縄返還協定の調印40周年?

当たってますが、違います。

「このままだと尖閣諸島の実行支配を認めてしまう日」です。

沖縄返還協定の調印40周年の節目である今年、

某国の方々が数百から1,000隻の漁船で大量船団を組み、

魚釣島に上陸し、実効支配をアピールする説があります。

知っている人は知っていると思いますが、某国の漁船は
単なる漁船ではなく、機銃の装備された武装漁船、戦艦です。

機銃台

実行支配を認めると、北方領土や竹島、対馬に続き尖閣諸島
までも失うことになります。

知らない人が多すぎるので、あえて当ブログで紹介しました。

危機意識のある方、是非連絡かコメントをお願いします。
posted by 佐伯 at 09:00| Comment(0) | 未分類