2009年12月14日

相談ごと

ご年輩のお客さまより相談を受けました。

見通しとライフプランが違ってきたので、保険料負担を軽減

するにはどうしたらいいだろうか、と。

若いかたと違い、ご年輩のかたの場合は、これから収入を伸ばして

いくことが難しいことが多いので、なおさら大変です。

大変心苦しかったですが、できる限りのアドバイスをさせて

いただきました。

いつも友人のように楽しく接しているお客さまだっただけに、

身がつまされる思いでした。

”辛い”に一本棒を足す、何らかの工夫をして”幸せ”に

なっていただきたいです。私も全力でサポートします。


有限会社SSC http://www.ssc-fp.com
posted by 佐伯 at 23:37| Comment(0) | お客さま